2012/10/06(土)ファーム

2年ぶり3度目のファーム日本一!! 10/6(土)ファーム日本選手権 vs福岡ソフトバンク

10月6日(土)、松山・坊っちゃんスタジアムで行われたファーム日本選手権 対福岡ソフトバンク戦の試合結果をお伝えします。
4−0で福岡ソフトバンクを破り、マリーンズが2年ぶり3度目のファーム日本一に輝きました!!

なお、ファーム日本選手権の最優秀選手に先制タイムリーを含む2安打を放った塀内選手が選ばれています。

青山二軍監督コメント

「今日は先発した若い植松が本当によく頑張ってくれた。気持ちを前面に出してゲームを作ってくれた。彼は左投手で若くて将来性がある。今日は期待を込めて彼を起用した。本人も今日の勝ちを大きな自信に変えてくれるのではないかな。期待以上のピッチング。私が見た中で一番のピッチングだったと思う。最優秀選手の塀内は地元でいい仕事をしてくれたね。さすがは一軍で場数を踏んでいる選手ですよ。チーム全体としてもファームであっても、今日はお客さんが沢山入っての試合。随所にプロらしい、いいプレーを見せてくれた。このファンの声援、そしてプレーに対する歓声を、今いる選手たちが一人でも多く一軍の舞台で来年は受けて欲しい。ファンの皆様には松山での沢山の応援、本当にありがとうございました」

塀内選手コメント

「あまり力むといい結果が出るタイプではないので、とにかく地元で元気にやっている姿を見せようというぐらいの気持ちで試合に臨みました。今日は両親や従兄弟など親族5人を招待していましたが、その前でこんな結果を出すことが出来てよかったです。まさかプロ初のお立ち台が松山でのファーム選手権になるとは、さすがに思いませんでした(笑)。初めての経験なので緊張しました」

最優秀選手 塀内選手
優秀選手 植松投手高濱選手南竜介選手

10/6(土) 2012プロ野球ファーム日本選手権 対福岡ソフトバンク戦

マリーンズ 0 0 0 2 0 0 2 0 0       4
ホークス 0 0 0 0 0 0 0 0 0       0
 
試合結果 ○4-0
マリーンズ バッテリー ○植松-古谷-荻野忠=小池
マリーンズ 本塁打 なし

マリーンズ公式スマートフォン・携帯サイトでは特設ページで試合戦評、ムービー、待受けを配信!!

マリーンズ公式スマートフォン・携帯サイトの詳細はこちら

 

ファーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる