ユニフォーム

ホームピンストライプ

選手着用ユニフォーム
配布用ユニフォーム

マリーンズ、そして前身オリオンズの歴史を脈々と受け継ぐピンストライプユニフォーム。1995年から着用を開始し、現在では日本プロ野球の中で最も長く同じデザインを使用するユニフォームとなった。

CHIBA

選手着用ユニフォーム
配布用ユニフォーム

チームカラー、そして千葉県公式マスコットキャラクター チーバくんの赤。移転当時のユニホームのサンライズピンク。2017年もこれらを掛け合わせたサンライズレッドのユニホームを身にまとい、地元千葉県のために戦う。2017年は新たにキャップ・ユニホームパンツに海の波しぶきを表現した。

マリンフェスタ

選手着用ユニフォーム
配布用ユニフォーム

若手の多いチームの持つ元気さ爽やかさ、ZOZOマリンスタジアムのある千葉・幕張の海のイメージを表現。
2017年は胸のMarinesロゴにカモメモチーフ柄を、さらにユニホーム全身(キャップ・ユニホーム上着・パンツ)に鮮やかな波しぶきを表現し、マリンテイストをより大きく打ち出した。

ビジター

選手着用ユニフォーム
配布用ユニフォーム

2000年以降、ブラックをビジターカラーとして展開。現行デザインは2014年より着用。チームが持つ、シャープさ、スピード感、力強さを表したデザイン。袖部分にはチームカラーであるレッドのラインを配置し、闘志あふれる勝利への執念と、敵地でもファンの熱い気持ちと一緒に戦い抜いていくという願いが込められている。