MARINES LINKS
KV
KV

長期療養児の自立・コミュニティ創出支援事業
「TEAMMATES」を実施

活動一覧 > 長期療養児の自立・コミュニティ創出支援事業「TEAMMATES」を実施

2022.04.15

logo

MARINES LINKSの活動の一環として、長期治療を必要とするこどもの自立支援とコミュニティの創出を支援する「TEAMMATES(チームメイツ)」事業を、特定非営利活動法人Being ALIVE Japan(東京都世田谷区 理事長:北野華子)と、パートナー企業として株式会社リンクス・ビルド(千葉県船橋市 リンクスグループ代表:目谷元輝)と共に実施します。

TEAMMATES事業は長期療養中のお子さまがスポーツチームの一員として”入団”し、定期的に練習や試合等のチーム活動に参加する事業です。プロ野球球団では初の”入団”事業となり、また千葉県に拠点を置くスポーツチームとして初の取り組みです。

現在、Being ALIVE Japanを通じて千葉ロッテマリーンズへ”入団”する長期療養児1名を募集しています。”入団”をご希望の方は、下記Being ALIVE Japan公式サイトより詳細をご確認の上、お申込みください。

TEAMMATES事業について

特定非営利活動法人Being ALIVE Japanが企画・運営するTEAMMATES事業は、米国非営利団体Team IMPACTの事業(大学スポーツチームと慢性疾患のあるこお子さまのマッチング事業)を参考に開発されています。

お子さまはチームの一員として”入団”し、練習参加や試合会場でのサポートなど、定期的にチーム活動に参加しチームメンバーとの関係構築をします。チームとの繋がりと経験を通して、長期入院を経たこどもが退院・復学する過程の支援、また長期的に治療・療養を必要とするこどもの身体面・心理面・社会面の自立支援、そして地域社会の中に長期療養中のお子さまとご家族を支えるコミュニティの創出を支援しています。

2017年11月に事業を立ち上げ、男子プロバスケットボールクラブをはじめ、大学スポーツチームで事業を実施しており、2022年4月現在、6都道府県(東京都・神奈川県・大阪府・山形県・岩手県・北海道)で17名のお子さまの”入団”が実現しています。

株式会社リンクス・ビルド リンクスグループ代表 目谷元輝様コメント

「この度当社が、地元球団である千葉ロッテマリーンズ様とTEAMMATES事業に関われます事、大変光栄に思います。
明るい未来を夢見て、日々病と闘っているこどもたちが全国にたくさんいらっしゃいます。
『スポーツ』を通じて掛け替えのない時間・仲間を作り、前向きに生きる為の糧として有意義な時間を作って頂けたら幸いです。
そして、少しでもこどもたちに夢や希望、青春の1ページを心に刻んで頂けるならば、とても嬉しく思います。
これを機にプロ野球界、そして各スポーツ団体にもこの活動が広がって行き、一人でも多くのこどもたちに青春を作れる事を願っております。」

TEAMMATES募集について

主催団体
特定非営利活動法人Being ALIVE Japan
パートナー企業
株式会社リンクス・ビルド
実施チーム
千葉ロッテマリーンズ
”入団”期間
2022年6月~11月予定(6ヵ月)
活動頻度
”入団”期間に月1~2回程度
定員人数
1名
応募条件

下記内容全てに該当するお子さまが対象です。

  • 1年以上、継続的に通院・治療を必要とする6~15歳の児童または生徒(小学生~中学生を対象)
  • 主治医の許可を得て参加ができること
  • 千葉県内に在住
  • チームメンバーと会話でのコミュニケーションが可能であること
  • その他応募に関する詳細やお問い合わせはBeing ALIVE Japan公式サイトでご確認ください。
応募期間
2022年4月15日(金)11時00分〜2022年4月20日(水)17時00分まで

詳細と申込はこちら

活動一覧に戻る

Marines
Copyright © Chiba Lotte Marines All Rights Reserved.
PAGE TOP