2017/05/08(月)その他

【マリーンズ・ベースボール・アカデミー】オフィシャルメディカルアドバイザー継続について

マリーンズ・ベースボール・アカデミーのオフィシャルメディカルアドバイザーに、2016年に引き続き、さかいクリニックグループ代表の酒井慎太郎先生が就任しました。

酒井慎太郎先生プロフィール

昭和45年3月26日生まれ。
成蹊大学経済学部経営学科、呉竹学園柔道整復学科卒業。
中央医療学園特別講師。
整形外科や腰痛専門病院、プロサッカーチームの臨床スタッフとしての経験を生かし、腰痛やスポーツ障害の疾患を得意とする。解剖実習にて「関節包内機能異常」に着目。それ以来、関節包内矯正を中心に難治の腰痛や膝痛の施術を1日170名以上おこなっている。
痛みの原因のメカニズム、それに対しての施術や対処方法を模型や図を使い、患者様一人一人に解り易く説明している。
TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド 」の「腰痛おさらば塾」を毎週金曜日レギュラー担当。東京MXテレビ「うたなび」でレギュラーコーナー担当。

酒井慎太郎先生からのコメント

子供の時からロッテのチームが好きでしたので、仕事で携われて光栄です。故障がない健康あっての野球ですので、予防も含め、その辺のチョットしたコツもお伝えできればと思います。
今年も宜しくお願い申し上げます。

その他一覧へもどる ニュース一覧へもどる