2015/10/03(土)第24回戦

千葉ロッテ vs 楽天イーグルス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1
  千葉ロッテマリーンズ 0 0 0 0 0 0 0 2 X 2 5 0

14:00試合開始|QVCマリン
第24回戦 12勝12敗0分|曇り 27.3℃|観客数:20,179人

vs 楽天

ロッテが投手戦を制した。ロッテは0−0のまま迎えた8回裏、2死満塁の好機に鈴木が押し出し四球を選び、待望の先制点を挙げる。投げては先発・大嶺祐が7回無失点の好投。2番手・大谷が今季3勝目を挙げた。敗れた楽天は2番手・クルーズが誤算で、連勝は4で止まった。

大嶺祐投手、大谷投手、内投手

大谷・内・大嶺祐がファンと喜びを分かち合う!!
ファンを背に笑顔を見せる大嶺祐・内・大谷!!
大谷がファンとタッチ!!

-まずは先発で見事な無失点ピッチング、大嶺祐太投手です!
今日は7回を投げ切って無失点、さらに無四球ピッチングでした。今日のピッチングを振り返っていかがですか?

(大嶺祐)いっぱいいっぱいでしたけど、何とか気持ちで投げ切ることができました。

-いっぱいいっぱいというお言葉の割にはマウンド上ではかなり冷静に見えたんですが、心中というのはいかがでしたか?

(大嶺祐)表情に出さないようにしてました。

-そしてバックの守備もいいアシストになりましたね。

(大嶺祐)本当にあのプレーは自分自身も助かりましたし、大きいプレーだったと思います。

-お互いになかなか得点が入らない中7回にマウンドを降りて、ベンチではどうご覧になっていましたか?

(大嶺祐)いつか点数を取ってくれるだろうという気持ちで見ていました。

-その言葉の通り、味方がきっちり点を取って勝利を収めた、このゲームを取ったのは非常に大きいんじゃないですか?

(大嶺祐)今日勝つことができて本当に良かったと思います。

-シーズン終盤です。クライマックスシリーズ進出もかかっています。スタンドに向けてマリーンズファンの皆さんにメッセージをお願いします。

(大嶺祐)明日も勝てるように頑張ってくれると思うんで、自分は応援を頑張ります!

-続いて、8回に勝ちを呼び込む見事なピッチングでした、大谷智久投手です!
0点で引き継いだ大嶺祐さんからのマウンド、お気持ちはいかがだったんでしょうか?

(大谷)本当に緊張してましたね。祐太がああいうピッチングをしていたので、何とかゼロでつなぎたかったです。

-その言葉の通り、見事にピシャッとランナーを出しながらも抑えました。今日のピッチングを振り返っていかがですか?

(大谷)うーん、覚えてないですね。

-今シーズン大谷さんはチームでナンバー1、55試合目の登板になりました。本当に年間通していい仕事ができてるんじゃないですか?

(大谷)一回ケガで離脱してしまったんで、何とかこのクライマックスシリーズを争っているところで力を出せるようにと思って、しっかりとリハビリをしていました。

-いま、お立ち台では柔らかい表情を見せていただいていますが、今シーズンマウンド上では本当に鬼気迫る表情、熱い思いというのもこもっていますね。

(大谷)はい。鬼気迫ってます。

-その鬼気迫るピッチングで見事にクライマックスシリーズ進出をたぐり寄せています。明日のゲームに向けてスタンドのマリーンズファンの皆さんにメッセージをお願いします。

(大谷)今日も応援ありがとうございました! 何とか明日、クライマックスシリーズ進出を決められるように、ぼくが投げて頑張りたいと思います! 応援よろしくお願いします!

-そして最後はこの方です。9回見事に締めくくりのセーブを挙げました、内竜也投手です!
今日も9回を見事に抑えましたが、今日のピッチングを振り返ってご自身ではいかがですか?

(内)はい、よかったんじゃないですかね。

-シーズン終盤の大事なところで内さんが帰ってきて、いい状態が続いています。ご自身では今の好調な要因というのはいかがですか?

(内)抜けた穴を埋める気持ちだけです。

-チームメートにはケガというのも相次いでいますが、クライマックスシリーズに行けばそこで帰ってこられる選手も多いと思います。

(内)西野には最後を締めてもらいたいので、やっぱり西野が帰ってくるまでは自分が打たれないように頑張りたいと思います。

-内さんといえば2010年、ポストシーズンで非常にいい活躍をされました。あの活躍を期待されているファンの方も多いと思います。内さんご自身、クライマックスシリーズにかける思いはいかがですか?

(内)CSは最初打たれてしまったので…(笑) 今年はしっかり出て、全部抑えられるように頑張ります。

-最後にスタンドのマリーンズファンの皆さんにメッセージをお願いします。

(内)明日、あさって、しあさって、全部勝てるように頑張ります!

-それでは最後に、投手陣の精神的な支柱でいらっしゃいます、大谷投手に締めていただきます。
クライマックスシリーズ進出へあと1勝、王手となりました。最後にスタンドの皆さん「熱く、燃えてる」で、熱く一つになって終わりたいと思います!

(大谷)皆さん元気よくお願いします! 熱く!!

(マリーンズファン)燃えてる!!