2010/09/16(木)第23回戦

千葉ロッテ vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 1
  千葉ロッテマリーンズ 2 0 0 0 0 0 1 0 X 3 11 0

18:15試合開始|千葉マリン
第23回戦 9勝14敗0分|雨 23℃|観客数:15,361人

vs福岡ソフトバンク 第23回戦

前夜は初回から相手打線の猛攻を受けリードを広げられると、打線はホークス先発・和田に封じられ敗戦。本拠地・千葉マリンでは今季最後となるホークス戦に勝利して、逆転優勝に望みをつなぎたいところです。

マリーンズ先発・コーリーは初回、得点圏に走者を背負いますが後続を打ち取り無失点。するとその裏、1番・西岡がホークス先発・山田から自身今季初の先頭打者本塁打となる9号ソロ本塁打で1対0。「チームに勢いをもたらす結果を出したいと思っていた」という主将の一発で口火を切ります。さらに1死から3番・井口が左翼席へ運ぶ14号ソロ本塁打を放ち、2対0と一発攻勢でリードを奪います。

援護を受けたコーリーは直後の2回を3者凡退に封じると、3回以降も要所を締める投球で相手に付け入る隙を与えません。西本投手コーチも「悪天候の中、集中して丁寧に投げている」とコーリーの投球を評します。

追加点を奪いたい打線は2回、3回と得点圏に走者を進めますが、あと一本が出ず無得点に終わります。5回には2本の安打と四球で満塁のチャンスを作るも、ホークス3番手・森福の前に阻まれ、追加点を奪えません。

5回裏が終了した時点で雨脚が強まり、20分間の一時中断を経て試合は再開。コーリーは2死から連打を浴び2死1,3塁の場面で降板となり、2番手・古谷は四球を与え満塁のピンチを迎えます。しかし最後は長谷川を空振り三振に仕留め、無失点で切り抜けます。

7回から登板した3番手・伊藤が3者凡退に封じ流れを引き寄せるとその裏、5番・今江の中前安打を皮切りに1死2,3塁。8番・岡田の打席中に3塁走者・今江が捕手・山崎の悪送球の間に還り、3対0と貴重な追加点を挙げます。

8回を4番手・薮田が無失点に抑えると、最終回は守護神・小林宏が締め試合終了。ホークスとのゲーム差を1.5に戻しました。

コーリーは5回2/3、110球を投げ被安打6、奪三振6、無四球、無失点の投球内容で先発の役割を十分に果たし、自身2連勝となる今季4勝目を挙げました。

試合前から雨が降り続く悪天候となった試合でしたが、西岡、井口の本塁打で先制すると、そのリードを投手陣が守り切り勝利。明後日からはイーグルス4連戦を皮切りに、ビジターでの試合が続きます。逆転優勝に向け負けが許されない遠征となりますが、今こそチーム一丸となった「和」の野球で逆境を乗り越え、優勝戦線に食らいついていきましょう!

コーリー投手,西岡選手

お立ち台で勝利の余韻に浸る両選手
両選手はボールを片手にニッコリ!
勝利に沸き立つファンが両選手を迎える!

-今日のヒ-ローはまずはブライアン・コーリー投手です!!

(コーリー)アリガトウ。

-9月5日ぶりですが2連勝。これで4勝目となりましたおめでとうございます。

(コーリー)アリガトウゴザイマス。

-今日は雨というコンディションでしたがテンポ良いピッチング、素晴らしいピッチングでした。

(コーリー)自分にとってはボールを低めに集めて打たせて取るのが持ち味なので本当に今日はバックが良く守ってくれましたし、勝てて嬉しいです。

-大事な一戦を任されましたがマウンドに向かう気持ち、投げている時の気持ちはいかがでしたか?

(コーリー)先程も言ったとおり低めにボールを集めて何とかバッターを打ち取って、自分らしい投球をしたいとマウンドで心がけていました。

-この後も大事な戦いが続きますのでファンにメッセージをお願いします。

(コーリー)オウエンアリガトウゴザイマシタ。アリガトウゴザイマス。

-見事な4勝目、コーリー投手でした。続きましてもう1人のヒーロー、見事な先頭打者ホームランの西岡剛選手です。

(西岡)ありがとうございます。

-初回のホームランが一気にゲーム作りましたね?

(西岡)初回をコーリーが0点に抑えてくれたので、何とか先に先制点を取ろうと思って打席に立ちました。

-昨日は悔しい気持ちもあったと思います。第一打席、どんな気持ちでバッターボックスに向かったか教えてください。

(西岡)ソフトバンクは強いチームなので、胸を借りる気持ちで勝負に挑みました。勝ち越せたことが本当に嬉しいです。

-雨で中断もしましたけど気持ちを切らさず6回、7回とマリーンズのペースをつかみましたね?

(西岡)2点3点で勝てるチームではないのですけど、投手陣が踏ん張ってくれて、先発のコーリーだったり中継ぎの古谷さんだったり、皆で勝ち取った勝利だと思います

-一昨日の延長戦では気合勝ちだと言っていましたが、今日を一言で言うと何勝ちでしょうか?

(西岡)何勝ちやろ・・・・・・コーリー勝ちです(笑)

-さぁこれで長い遠征に出ますけど、28日に最高の形でマリンスタジアムで待っていますのでメッセージをお願いします。

(西岡)勝てない球場で明後日から試合ですけど、そういうことは考えずに後ろを振り向いたら日本ハムやオリックスがいますけど、振り向くことなく前を向いて一戦一戦を戦って行きたいと思います。応援お願いします。

-本日のヒーロー、ブライアン・コーリー投手。そして西岡剛選手でした!!

vs福岡ソフトバンク 第23回戦

「今日は選手みんな気合が入っていた。その中でも先発のコーリーがよく投げてくれた。ナイスピッチングだね。よく0点に抑えてくれた。

チャンスでもう一本出ていたらもう少し楽に投げさせてあげられたけどね。相手も必死だから簡単にはいかない。古谷もよく凌いでくれた。大きな仕事をしてくれた。

攻撃では初回に西岡、井口のホームランがいい流れを作ってくれた。7回は岡田のスクイズのサインミス。相手のミスが出たが、しっかりやらなくてはいけない。

明後日からは仙台、福岡、大阪と長い遠征が続くが、一つも落とせない。全て勝って帰って来たい。相性が悪い仙台だが考えない。うちは勝つしかない。全員で一つになり、どんな形でも勝つしかない」