2012/04/30(月)第6回戦

千葉ロッテ vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 0 3 0 0 0 0 3 5 0
  千葉ロッテマリーンズ 0 0 0 3 1 0 0 0 X 4 7 0

13:00試合開始|QVCマリン
第6回戦 4勝1敗1分|曇り 24.5℃|観客数:27,070人

vs福岡ソフトバンク 第6回戦

中盤以降1点を争う展開となった今日の試合。先発・藤岡の後を受けた2番手・中後、3番手・益田が相手の反撃を断ち、同じ新人である藤岡の本拠地初勝利を援護しました。

藤岡は初回、いきなり四球を許すも後続を直球で打ち取り無失点。2回以降は変化球を随所に織り交ぜる巧みな投球を見せ、3イニング連続で3者凡退に打ち取ります。リードをもらった直後の5回表に3点を失いますが、6回は無失点に抑えて立ち直りを見せます。

藤岡の後を受け7回表のマウンドに上がったのは中後。走者を3塁に背負う同点のピンチを迎えますが、最後は福田を空振り三振に仕留め、力強く拳を握り締めてガッツポーズ。8回からは「一昨日にリリーフで失敗していたので、やり返す気持ちでマウンドに上がった」という益田が登板。相手中軸を3人で打ち取り、一昨日打たれた悔しさを晴らします。

「野手の人に申し訳ない気持ちと、その後すぐに勝ち越してくれて感謝の気持ちです」と振り返った藤岡。この勝利で球団では56年ぶりとなる新人投手の4月の月間3勝目を挙げました。開幕以降、チームに活気を与えている3投手の同期の絆は、これからも数多くの勝利をもたらすはずです。

藤岡を攻守で援護した女房役・里崎の活躍も見逃せません。同点で迎えた5回裏、1死満塁の場面で打席に入った里崎は、代わったばかりの相手2番手・甲藤の初球を振り抜き、勝ち越しの左犠飛を放ちます。さらに里崎は6回表、1死から1塁走者・松田の2塁盗塁を好送球で阻止。藤岡を力強くもり立てました。

また、大松の一振りはチームに流れを呼び込みました。4回裏、1死満塁で打席に入った大松は、相手先発・千賀の変化球を右前へ巧みにはじき返し、先制。4月12日バファローズ戦以来の打点を記録しました。「この安打をきっかけに自分自身も波に乗りたい」と振り返った大松。今後も「満塁男」の一打に注目です。

これで9連戦最初のカードは2勝1敗と勝ち越し。幸先良いスタートを切りました。明日から始まるバファローズ3連戦もこの流れを引き継ぎ、まずは3連勝中の先発・グライシンガーで初戦を取りましょう!

藤岡投手、中後投手、益田投手

ルーキー3人がボールを手に笑みを浮かべる
満員のファンと一緒に勝利を喜ぶ3選手
今日のヒーロー3人が笑顔でハイタッチ!

-今日のヒーローはルーキーの3人。藤岡投手、中後投手、益田投手です! まずは藤岡投手、QVCマリンでの初勝利で今季3勝目。今の気持ちをお聞かせください!

(藤岡)今日は本当にふがいないピッチングでしたが、3勝目を挙げられてすごくうれしかったです。

-どの点が自分では反省点だと思っていますか?

(藤岡)仲間が点を取ってくれたのに、その直後の回ですぐ同点に追いつかれてしまいました。先頭バッターをフォアボールで出してしまったので、その点がふがいなかったです。

-その後は要所を締め逆転を許しませんでした。6回3失点の投球内容はどうでしょう?

(藤岡)もう少し投げたかったですけど、中後、益田、薮田さんが抑えてくれました。また、野手の方も打ってくれたので本当に感謝しています。

-マリーンズのルーキーで4月中に3勝を挙げたのは、56年ぶりだそうです

(藤岡)ありがとうございます!

-記録を作ったことに関してはどうでしょう?

(藤岡)3勝目を挙げられたことはうれしいですが、今日はいいピッチングをして勝ちたかったです。これからはいいピッチングをして、もっと勝てるようにしていきたいと思います!

-続いて中後投手です。藤岡投手のバトンを受け継ぎました。どんな思いでマウンドに上がりましたか?

(中後)藤岡が粘り強く投げてくれていたので、自分も1点も取られへん気持ちで一生懸命投げました。

-同じルーキーからのリレーということで、意識しましたか?

(中後)そこまで意識しなかったですけど、益田と薮田さんにつなぐ気持ちでいました。

-ランナーは3塁まで進まれましたけど、最後に福田選手から空振り三振を取った時は気合いが入ってましたね。

(中後)ボール球を振ってくれたので、本当に良かったです。

-開幕以降、ここまで中後さんの活躍が光っています。マウンドではどんな気持ちで投げているのですか?

(中後)とにかく1点を取られないという強い気持ちで、一生懸命投げています!

-そして中後投手からバトンを受けた益田投手です。同じルーキーの藤岡投手、中後投手が素晴らしいピッチングでつないできました。どんな気持ちでマウンドに向かいましたか?

(益田)一昨日の試合でリリーフに失敗していたので、今日はやり返す気持ちで投げました。

-その言葉通り、3人でピシャリと抑えました

(益田)藤岡、中後が良い流れを作ってくれたので、その流れに乗って3人で抑えることができましたね。

-薮田さんにつなぐ大事な8回を任されていますが、どんな気持ちでいつも投げているのでしょう?

(益田)自分はあまり緊張しないので、しっかりゼロに抑えて薮田さんにつなげることを意識して毎回投げています。

-それでは一人ずつファンの皆さんに一言お願いします!

(益田)これからもしっかり投げてチームの勝ちに貢献できるよう頑張るので、応援よろしくお願いします!

(中後)僕もしっかり投げて抑えるので、これからも応援よろしくお願いします!

(藤岡)3人でしっかり投げて、勝っていけるように頑張りたいと思います! よろしくお願いします!

-今日のヒーローは藤岡投手、中後投手、益田投手でした!