2019/05/25(土)第11回戦

千葉ロッテ vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 1 0 0 2 0 0 0 3 6 1
  千葉ロッテマリーンズ 1 1 0 0 0 0 2 0 X 4 8 2

14:00試合開始|ZOZOマリン
第11回戦 8勝3敗0分|晴れ 28.5℃|観客数:28,610人

vs 福岡ソフトバンク

打線は1回、内野安打で出塁した荻野貴が盗塁でチャンスを広げると、レアードの適時打で生還し1点を先制。2回には、平沢の今季初本塁打で1点を追加する。
先発のボルシンガーは5回まで2安打1失点と粘投するも、6回に2対3と逆転されこの回途中で降板。
しかし7回、清田の4試合連続となる5号2点本塁打で再びリードを奪う。
1点差で迎えた9回は西野が登板し、3者連続三振で締めて4対3で勝利。好リリーフの東條がプロ初勝利。連敗をストップさせた。

ヒーローインタビュー



監督コメント



試合ダイジェスト