2019/07/30(火)第13回戦

千葉ロッテ vs オリックス

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  オリックス・バファローズ 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 1 0
  千葉ロッテマリーンズ 0 0 1 0 1 0 2 0 X 4 8 0

18:15試合開始|ZOZOマリン
第13回戦 6勝7敗0分|晴れ 29.7℃|観客数:22,778人

vs オリックス

打線は3回、3番・鈴木の適時打で1点を先制。
5回には2死からマーティンに第2号本塁打が飛び出し、追加点を挙げる。
先発の岩下は5回まで無安打に抑える圧巻の投球。6回に初安打を許すも後続を断ち、7回途中での降板となる。
その後中継ぎ陣が1点を失うが、裏の攻撃でマーティン、鈴木に連続適時二塁打が生まれ追随を許さない。
8回を唐川、9回を益田がそれぞれ三者凡退に抑え、マリーンズが4対1で勝利。
また本日、千葉ロッテマリーンズの主催試合で場内アナウンスを務める谷保恵美さんの1軍公式戦担当試合数が1800試合に到達した。

ヒーローインタビュー



監督コメント



試合ダイジェスト