2019/09/09(月)第25回戦

福岡ソフトバンク vs 千葉ロッテ

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  千葉ロッテマリーンズ 1 0 4 0 2 2 0 2 0 11 10 0
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 2 0 0 1 3 0 6 10 0

18:00試合開始|ヤフオクドーム
第25回戦 17勝8敗0分|晴れ 30.0℃|観客数:38,280人

vs 福岡ソフトバンク

マリーンズは初回、先頭の岡が二塁打を放ちチャンスを作ると、中村の犠飛で早くも先制。3回には岡の2点本塁打とマーティン、田村の適時打で5点差をつける。
先発・二木は序盤から安定した投球を披露。4回に2点を失うも、味方打線が5回、6回と2点ずつを奪い、相手を寄せつけない。
8回には田村の今日3打点目となる適時打などで2点を挙げ、終盤に相手の反撃を許すも11対6で試合終了。
10安打11得点と攻めたマリーンズが終始主導権を握り、今シーズン大きく勝ち越しているホークスとのレギュラーシーズン最終戦を白星で飾った。

ヒーローインタビュー



試合ダイジェスト