2012/04/29(日)第5回戦

千葉ロッテ vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 8 1
  千葉ロッテマリーンズ 1 0 0 1 0 0 0 0 X 2 6 1

13:00試合開始|QVCマリン
第5回戦 3勝1敗1分|晴れ 23.2℃|観客数:29,589人

vs福岡ソフトバンク 第5回戦

岩嵜との同級生対決・第2ラウンドを迎えた唐川が、最終回の反撃をしのいで完投勝利。チームの連敗を3でストップさせました。

1回表、先頭の明石に安打を放たれた唐川でしたが、巧みなけん制で明石を刺し、3人で攻撃を終わらせます。2回は2死から小久保、江川の連打で1,2塁とされますが、今宮を中飛に打ち取り、ピンチをしのぎます。

3回、4回といずれも3者凡退に抑えた唐川は、5回表、またも小久保、江川に連打を浴び、犠打で1死2,3塁とされます。しかし、細川を浅い中飛に抑えると、続く明石には粘られますが、9球目に渾身の直球を投じて空振り三振に仕留めます。

しかし、完封勝利目前の9回表、唐川に最後の試練が訪れます。連打で無死1,2塁とされると、小久保の投ゴロをつかんだ唐川は、2塁へ悪送球。1死2,3塁と一打同点のピンチを迎えます。ここで、江川が打ち上げた大きな飛球が左翼手・工藤の後方へ上がります。工藤は背走しながらグラブに収め、背中をフェンスに打ち付けますが、ボールは離さない執念の守備。2塁走者の生還は許さず、1点に食い止めました。代打・松中を歩かせて2死1,2塁となり、最後は山崎をスライダーで投ゴロに仕留めると、安堵の笑顔がこぼれた唐川。9回を139球、被安打8、奪三振3、与四球1、失点1で投げきり、4勝目を挙げました。

打っては5番に座った角中が、殊勲の一発。4回裏、岩嵜が投じた高めの直球を振り抜くと、高々と舞い上がった打球が右翼ポールを直撃。2008年4月16日以来のアーチとなる今季第1号ソロ本塁打を放ちました。「高めに浮いてきたボールを強くたたくことができました。今日は親が観に来ているので、いいところを見せることができて良かったです」と語る孝行息子の一撃で、2対0と点差を広げました。

明日はカード勝ち越しを懸け、藤岡がマウンドに向かいます。打線の援護で、本拠地初勝利をプレゼントしましょう!

唐川投手、サブロー選手

お立ち台に上がるサブローと唐川
マー君たちとバンザイをするヒーロー二人
ファンとタッチをかわす唐川とサブロー

-今シーズン初のお立ち台、貴重な先制点をもぎ取ってくれました。お帰りなさい、サブロー選手!!

(サブロー)ありがとうございます。

-ゴールデンウィークの2日目の日曜日、たくさんのファンがQVCマリンに来てくれました。開幕からサブロー選手に大きな声援が投げかけられてきました。ずっと聞こえていましたでしょうか?

(サブロー)もう、僕の心はいっぱいで、十分に届いています。ありがとうございます!

-昨日は悔しい負けで連敗。今日は非常に大事な一戦でしたが、いかがでしょうか?

(サブロー)長いシーズン、上位に行くためには、連敗を少なくするということが一番の戦い方だと思うので、連敗を止められて良かったと思います。

-最初に巡ってきた打席でしっかりと仕事をしました。初回に1点を取るというのは、勢いを付けられる形ですよね?

(サブロー)前のバッター3人でチャンスを作ってくれたので、本当はヒットを狙っていたんですけど、犠牲フライになってくれたんで良かったです。

-ベテランの皆さんが頑張っていますね?

(サブロー)そろそろ疲れてくるでしょう・・・(笑)

-9連戦も遠征を含めてあと7戦続きますが、大丈夫でしょうか?

(サブロー)なんとか気力を振り絞って、まだゴールデンウィークの試合は終わらないので、体調を自分に問いただしながら、うまく調整していきたいと思います。

-最後に、たくさん集まってくれたマリーンズファンのみなさんに一言お願いします。

(サブロー)このステージに立つのは何年ぶりでしょうか・・・。今日は本当にうれしいです! ありがとうございます!

-続きまして、完投で4勝目を挙げました、唐川投手です!

(唐川)ありがとうございます!

-最後はちょっと完封を意識しましたか?

(唐川)はい、そうですね・・・。前回、お立ち台で「スッキリと」って言ったんですけど、今日もやばかったですね。すいません。

-ランナーを背負うも集中力を見せ、良いピッチングをしていましたが、振り返っていかがでしょうか?

(唐川)初回に野手が点を取ってくれましたし、守りでもすごく盛り上げてくれたので、その流れに乗って投げられたという感じです。

-昨日は成瀬投手が力投の末に惜しくも敗れてしまいましたが、そこは意識してマウンドに上がりましたか?

(唐川)そうですね。今は9連戦中なので、なるべく1人で投げきろうと思っていたんですけど、結局最後はバタバタしてしまったんで、あまり意味は無かったですね。

-5試合の登板で4勝、いいペースですね!

(唐川)はい、良いペースです。

-今年はマウンド上での立ち居振る舞い、立ち方、立ち姿が落ち着いて見えます。そこは意識していますか?

(唐川)いや、それはもう「慣れ」です。今年は5年目で、堂々としていなきゃいけないと思うので。

-9連戦の中でもう1度登板が巡ってくると思いますが、次に向けて意気込みをお願いします。

(唐川)次は西武ドームになると思うんですけど、今回の反省をしっかり生かして、もう一回、キッチリ1人で投げきれるように頑張ります!

-最後に、多くの声援を送ってくれた、たくさんのファンにメッセージをお願いします。

(唐川)いつも熱い声援、ありがとうございます。まだまだ試合は続くので、これからも千葉に来て、応援して下さい。今日はありがとうございました!