2020/10/04(日)チーム

新型コロナウイルス陽性判定について

岩下大輝投手、一軍チームスタッフ1名が新型コロナウイルス陽性判定を受けましたので、下記の通りお知らせします。

陽性判定までの経緯

岩下投手は10月3日(土)夜に体調不良を感じ体温を測ったところ37.1℃。10月4日(日)起床時の検温で38.4℃だったため、球団に報告。千葉市内の病院で受診しPCR検査を受け陽性判定。

チームスタッフは10月4日(日)起床時の検温で38.3℃だったため、球団に報告。千葉市内の病院で受診し、PCR検査を受け陽性判定。
※なお2人が一緒に行動するなどの接触履歴はありませんでした。

行動履歴(症状発生から48時間前以降の記録)

岩下投手
10月2日(金) チームと同じスケジュールで札幌から帰京。羽田空港から車でZOZOマリンスタジアム入り。グラウンドで練習後、試合中に車で帰宅。
10月3日(土) 自宅から車で球場入り。練習後、車で帰宅。その他の外出はなし。

チームスタッフ
10月2日(金) 自宅から車で球場入り。練習後に車で帰宅。その他の外出はなし。
10月3日(土) 自宅から車で球場入り。練習後に車で帰宅。その他の外出はなし。

対応

10月4日(日)、日本野球機構事務局に報告し、試合後に一軍監督、コーチ、スタッフ、選手、関係職員のPCR検査を行いました。検査結果は5日(月)に判明予定です。濃厚接触者に関しては管轄の保健所に行動履歴および接触状況を報告し特定を行っています。今後のチーム活動に関しましてはこれらの状況を踏まえて判断をします。

HEADLINE

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる