2022/02/02(水)その他

東洋合成工業株式会社とエリアネーミングライツ契約締結

イメージ

マリーンズは東洋合成工業株式会社(本社:東京都台東区浅草橋1丁目22番16号)とZOZOマリンスタジアム ダグアウトボックスに関するエリアネーミングライツ契約を締結しました。

契約締結により、ダグアウト上部に設置された5名のグループ席であるダグアウトボックスは2022年2月1日(火)から2025年1月31日(金)シーズン終了まで「東洋合成ダグアウトボックス」という名称となります。なお、エリアネーミングライツに加えて、3月13日(日)のオープン戦埼玉西武戦(ZOZOマリンスタジアム、13時00分試合開始)を含む年間7試合において、学生や中途採用を対象とした同社の企業説明会と観戦会がセットになったイベントがZOZOマリンスタジアムで同社により開催されます。オフィシャルスポンサー企業が企業説明会をZOZOマリンスタジアムで開催するのは初めての取り組みです。

東洋合成工業株式会社 代表取締役社長 木村有仁様 コメント

「当社は、1954年の創業以来67年、千葉県を拠点とし、最新技術への挑戦を続けてきた、半導体用材料で世界シェアNo.1のハイテク材料メーカーです。このたび、『挑戦・結束・熱狂』を理念とし、常勝軍団としてチーム育成に取り組まれている千葉ロッテマリーンズのチームアイデンティティに強く共鳴し、千葉県、日本、世界の未来を一緒に盛り上げていきたいとの思いから、スポンサー契約を締結させていただくことになりました。パートナー企業としては初となるZOZOマリンスタジアムでの企業説明会×観戦会の実施により、学生の皆さまをはじめ、地域の皆さまにスポーツの振興と雇用の創出を連携させたイベントを提供させていただく予定です。奮ってご参加くださいますよう、よろしくお願いします。」

ZOZOマリンスタジアムで開催される東洋合成工業株式会社イベント

3月13日(日):埼玉西武戦
里崎智也球団スペシャルアドバイザー参加
4月17日(日):北海道日本ハム戦
5月29日(日):阪神戦
6月26日(日):オリックス戦
7月31日(日):オリックス戦
8月14日(日):北海道日本ハム戦
東洋合成スペシャルデーを開催、里崎智也球団スペシャルアドバイザー参加
9月4日(日):オリックス戦
計7日程

いずれも学生や中途採用を対象とした企業説明会と試合観戦会を開催。詳細は東洋合成工業株式会社公式ホームページまたは経営企画部までご確認ください。

東洋合成工業株式会社

HEADLINE

その他一覧へもどる ニュース一覧へもどる